HSK受験申込

HSKの特徴
「HSK漢語水平考試」(HSK)とは、中国政府が世界で唯一公認している中国語資格です。中国の国家資格で、世界共通基準です。中国の大学(学部)留学や現地での就職に必要となります。また、この資格があることで、日本でも入試を優遇する大学があったり、中国と関係の深い会社への就職・転職に有利な資格です。 


HSKを大阪の本町で受験しませんか?
実用中国語学院はHSKの特別準会場に指定されています。当教室は大阪市営地下鉄御堂筋線「本町駅」3番出口徒歩1分と大変便利。
もちろん、公開会場と同じように正規の成績表もでます(受験票、成績表はお申込みの住所へ送付されます)。試験は筆記のみです。
当教室で受験するには、当教室を通してお申込みしていただく必要がありますが、受講生でなくても当教室でHSKが受験できます。受験を理由に無理な入学を勧めたりはいたしませんので、どうぞご安心下さい。しかも、当教室の中国語資格取得奨励制度をご利用いただけますので、受験料が10%OFFに!便利でお得に受験できます!


お申し込み方法
当教室へご来校可能な方は、直接お越しのうえ、お申込み下さい。教室に申込用紙を準備していますので、受験料をお持ちいただくだけで、お申込みいただけます。
直接いらっしゃれない場合は、郵送・お振込でのお申込みも可能です。


平成29年度の当学院でのHSK実施日とお申込期間

以下に記載のない試験日は、当学院では実施しませんので、ご確認の上お申し込みください。

(1)平成29年6月11日(日)
  申込受付期間:2017年4月11日(火)~2017年5月10日(水)17:00
  郵送の場合、5月10日午前中に当教室必着

(2)平成29年12月3日(日)
  申込受付期間:2017年10月3日(火)~2017年11月2日(木)17:00
  郵送の場合、11月2日午前中に当教室必着

どの級を受けるか迷ったら
HSKの公式HPで問題例無料のレベルチェックテストが公開されているので参考にしてください。
また、公式HPで過去問題も販売されています。
あと、あくまでも目安ですが、各試験のレベルを当学院では下の表のように考えています。




郵送・お振込でお申し込みの場合(願書ダウンロード)
◆ お申込み手順

(1)願書のダウンロード
 受付中の試験:受付開始前です
 申し込み締切:ー
   
 願書(PDF)をダウンロードし、A4サイズの紙に印刷してください。
 
(2)願書の送付
 願書にご記入(受験地の欄は実用中国語学院とご記入ください)の上、願書(ダウンロードされた方は右側1/3部分だけで結構です)を当教室へ送付してください。
 なお、受験申込み手続き完了の連絡をご希望の方は、願書にメールアドレスを必ずご記入下さい。
 願書送付先:
 〒541-0053 大阪市中央区本町3-5-5 カネセビル6F
 実用中国語学院 宛て

(3)振込先のお問い合わせ
 受験料の振込先をご連絡しますので、お問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。その際、お問い合わせ内容に「HSK受験料振込先問い合わせ」と明記のうえ、電話番号もご記入下さい。

(4)受験料のお振込
 当教室よりお振込先をメールでご連絡いたします。メールに記載の振込先に受験料をお振込下さい。
 なお、受験料は必ず当教室指定の口座へお振り込みください。HSK日本実施委員会の口座へお振り込みされると、当教室では受験できませんのでご注意ください。
 当方でご入金が確認できましたら、お申込み手続きは完了です。願書にメールアドレスをご記入の方には、お手続き完了のメールを送信いたします。

「HSK漢語水平考試」(HSK)の受験料



◆ 願書を郵送で取り寄せたい場合
 お問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。その際、お問い合わせ内容に「HSK資料送付希望」と明記の上、郵便番号、住所、電話番号をご記入下さい。願書およびお申込み手順を書いた用紙を郵送いたします。


本科概要 企業のお客様 WEBレッスン 翻訳通訳 学割 HSk認定講座 文法相談室 学院だより 講師募集 リンク集 facebook facebook
w