中国語資格取得奨励制度

実用中国語学院では「中国語資格取得奨励制度」を設けて、中国語資格の取得を積極的に支援しています。対象となるのは「HSK漢語水平考試」および「中国語検定試験」です。

試験の特徴
「HSK漢語水平考試」(HSK)とは、中国政府が世界で唯一公認している中国語資格です。中国の国家資格で、世界共通基準です。中国の大学(学部)留学や現地での就職に必要となります。また、この資格があることで、日本でも入試を優遇する大学があったり、中国と関係の深い会社への就職・転職に有利な資格です。

 「中国語検定試験」(中検)とは、日本中国語検定協会が実施する、日本で最も大規模な中国語資格検定です。英検の中国語版に相当し、日本で最も知られている中国語資格です。入試を優遇する大学もあり、また日本では、HSKを知らなくても中検は知っている会社もあるので、HSKとともに持っていると就職・転職に有利な資格です。





1.中国語資格取得奨励制度とは
できるだけ多くの方に中国語の資格取得の機会を持っていただけるよう、当学院が独自に設定している支援制度です。
当学院が指定する条件を満たした場合、対象となる資格試験の受験料の一部、または全額を当学院が負担するという、大変お得な制度です。資格取得をご検討の方は、ぜひご利用下さい。原則として、当学院での受験に対して適用されます。

2.中国語資格取得奨励制度の適用条件
申込者全員:
当学院で受験されると、受験料の10%を当学院が負担します。当学院の受講生でなくても適用されます。

「HSK漢語水平考試」(HSK)の受験料


「中国語検定試験」(中検)の受験料



給付金対象講座受講者:

当学院の給付金対象講座を修了された方に対して、受験料の全額を当学院が負担します。ただし、対象講座を修了してから6ヵ月以内に受験を申し込まれた方で、HSKか中検のどちらか一つが対象となります。

成績優秀者:
当学院で実施した模擬試験において、優秀な成績を収めた方には、受験料の50%を当学院が負担します。該当者の選定は学院規約等によります。

その他の優遇措置:
中検については、1級を除く全ての級において、受験のお申し込み期間開始後最初の受験お申込者に対して、受験料の50%を当学院が負担します。当学院の現受講生に適用されます。



旧HSK合格者数
当学院が資格取得奨励制度を設けた、2003年秋から2009年秋にかけて、当学院を通じてHSKを受験された受講生の合格者数は次の通りです(会社から受験されている方や、学院を通さずに受験された方は含まれていません)。




中国語検定合格者数
当学院が中検の委託試験会場になってから、当学院で中検を受験された受講生の合格者数は次のとおりです。(会社から受験されている方や、学院を通さずに受験された方は含まれていません)。




本科概要 企業のお客様 WEBレッスン 翻訳通訳 学割 HSk認定講座 文法相談室 学院だより 講師募集 リンク集 ブログ facebook facebook