世界の童話シリーズ

オリジナル童話教材
▼ 「マッチ売りの少女」はこちら


涙越しに見た少女のマッチの炎がゆらめいた…
あの感動を中国語でもう一度。


「マッチ売りの少女」絶賛販売中!



世界童話シリーズとは?

慣れ親しんだ感動の名作で中国語を勉強してみたい。そんなあなたに、実用中国語学院が二十周年を記念して送るのが「世界童話シリーズ」です。

中国の童話は、本当に子供向け?
と思ったことはありませんか?「童話なら子供向けだから、中国語の初心者でも、そんなに難しくないはず。」と思って買ったのに、難しくて読めなかった…というのはよくある話。
実は、子供向けといっても、中国では文語(書き言葉)で書かれていることがほとんど。中国語を母語とする中国の子供たちは、小さな頃から自然に慣れていきますが、中国語初心者の外国人にとっては難しいのです。また、当然中国人向けなので、中国語の初心者に対する配慮にも欠けています。

童話で中国語を勉強したいのに、レベルが合わない。
こんな悩みを抱える皆さんに、実用中国語学院が二十周年を記念して送る「世界童話シリーズ」はぴったりです!物語を楽しみながら勉強できるのはもちろん、当学院の二十年の経験を生かし、HSK2~4級及び中検4~3級の文法を使って分かり易く書かれているので、魅力的な物語で資格勉強もできます。



気になる第一作目は?
誰もが心を打たれる名作「マッチ売りの少女」です。

感情豊かな世界を初級レベルの方にも楽しんでもらえるよう、分かり易い単語と表現で物語を再編集。的確な解説や訳文も付いていて、検定などの学習用テキストとしても一級品です。更に、付属CDは「ゆっくり」と「ナチュラル」の二段階で朗読。「ゆっくり」でヒヤリング力を高め、慣れたら「ナチュラル」で物語の情感をお楽しみ頂けます。また、魅力的な挿絵の数々は、読者をすぐに物語の中へと引き込んでいくことでしょう。特にHSK2~4級及び中検4~3級を目指す方に自信を持ってお薦めします。



教材の特徴
「世界童話シリーズ」には学習効果を高める工夫がいっぱい。検定の勉強をしていると少し味気ないなとか、お話本は楽しそうだけどレベルが合わないなと思っている方にはピッタリです。「こんなテキストがほしかった!」と目からうろこの新教材です!

物語を楽しみながらレベルアップ 
初級レベルの学習者にも分かり易いよう、単語や表現を厳選して再編集

HSKや中検などの資格学習にもぴったり 
訳文はもちろん、的確な文法解説も付いた、資格検定学習に最適なテキスト

二段階スピードでヒヤリング力を効率アップ 
最初は「ゆっくり」、慣れたら「ナチュラル」、付属CDは二段階のヒヤリング速度

検定をしっかり考慮したレベル設定
HSK2~4級及び中検4~3級を目指す方に自信を持ってお薦め

読みやすい内容と「ピンイン」付き、個性溢れる挿絵も付いている
誰もが知っている物語で、楽しく中国語を学べます!!


お勧めの学習方法
ここでは、効果的にレベルアップできるお勧めの学習法をご紹介します。
中国語を学ぶとき、日本人が有利なのは漢字の知識です。ですから、当学院の指導方針は、「字音合一」です。これは、発音を聞いてすぐ頭の中に漢字を思い浮かべるということです。これができると、漢字の知識を活用し、瞬時に大量の中国語を理解できるようになります。

そこで、お勧めするのが下の学習方法。特に『ヒヤリング力を高める』のに効果的です。もちろん『語彙の増加』、『中国語を話す力』も伸ばします。皆さん、是非「マッチ売りの少女」で、この学習法を実践してみて下さい(「マッチ売りの少女」の場合、第○部分の単位で、下の①~④を実践して下さい)。

① 知らない単語を書きながら発音して覚える
② 本文を見ながらCDを「ゆっくり」の速度で何回か聞いてみる
③ 本文の朗読練習(目安は10回)

・ピン音の付いている文でも、できるだけ漢字を見ながら読みます。
 慣れない内は漢字とピン音を交互に見ながらでもOK!
・絶対にCDと一緒に、またはCDを聞きながら読まないで下さい。朗読の効果がなくなります。
④ 本文を見ずにCDを聞く(慣れない内は「ゆっくり」、慣れれば「ナチュラル」)

この方法に従って練習すれば、ヒヤリング力はグッと伸びますよ!!!


オリジナル童話教材
▼ 「マッチ売りの少女」はこちら


本科概要 企業のお客様 WEBレッスン 翻訳通訳 学割 HSk認定講座 文法相談室 学院だより 講師募集 リンク集 ブログ facebook facebook